どん底からの・・・

現状:うつ病・親の裏切り・生活保護・・・などなど
そこからの実情を公開していきたいと思います。

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.06.26 Wednesday

人は、どん底から立ち直れるのか!

0

    JUGEMテーマ:はじめまして。

    JUGEMテーマ:ちゃんと生きてる?

     

    初!ブログ記念です。なので、簡単に・・・

     

    5年程前から急に心の病に

     

    ∧貎討力△戝砲亮擽(闇金)を肩代わり

     

    心もお金もなく、まさかの生活保護に!?

     

    ■年齢:38歳 ■容姿:上の下 ■知能:中

    ■お金:下の下 ■夢:普通の暮らし 

     

    現在の装備品:★大切な家族★❝妻・子供2人❞

    https://blog.with2.net/link/?2010001


     


    2019.06.27 Thursday

    天使のような悪魔の笑顔

    0

       

      ガッシャーンΣ 血だらけで倒れている俺 包丁持つ父親・・・ 

       

      私、知久(本)はごくごく普通に幼少時代を過ごしてまいりました。ただ、少しだけ違ったのが中3の受験の時期に

      父親和男(仮)が「ちょっとタバコ買いに行ってくるわ」と15年程買いに行ってまだ戻って来ない所ぐらいかな。

       

      その後も、ごくごく普通に高校卒業して片親だったので、お金もなく長野県の旅館に就職しました。

      5年後、東京に戻る事になり実家に帰ると見知らぬおじさんがTV見てビール飲んでくつろいでました。

       

      家間違ったか!? そんなはずはなく、「知くん初めまして・・・」母親の彼氏でした。

      その後母親が買い物から戻り、❝かくかくじかじか❞・・・知久・母:麻子(仮)・姉:和子(仮)・母の彼氏:昌男(仮)

      4人の生活が始まりました。

       

      6年間は、それはそれは幸せな日々を過ごしました。母の昔の彼氏がひどかったので良い男の人が出来て超マザコンの自分には、片親で育ててくれてずっと幸せになってほしかったので。幸せでした・・・( *´艸`)

       

      そして、6年後当時の彼女と夢の国ディズニーランドに泊まりで行く事になり、チェックin時にクレジットカードが必要だったので

      財布をみたらな〜いではないですか。急いで家に電話すると昌男が出て『落ちていたから部屋に置いといたよ』

      助かった・・・。

       

      それから数日後、JRの方から電話がきて「契約者の方と使用しようとしている人の年齢が合わないのでご連絡致しました」

      そうですよね30歳の自分と見た目50代の人が合致するわけないですからね。

       

      うそだ、うそだ、うそだ、と思いカード会社に連絡すると、ビックリ仰天👀何十万とのお金を使用していたではないですか。

      使用したのを調べるとゴルフバックセット30万etc・・・この時点で犯人は分かりました。「知、ゴルフ面白いぞ」と何度も

      言っていた昌男です。3日程雲隠れして、夜中に母親に呼ばれ昌男が謝りたいと家の前まで来ているとの事。

      ★どちらにしようかな、天の神様の言う通り★昌男を家に入れる事にしました。

       

      自分:どうやって盗ったの? 

      昌男:知が風呂入ってる間に財布から(泣)

      自分:暗証番号は?     

      昌男:書類記入している時に見た(泣)

      母親:どうする?もう一度信じてみる? みてくれないかな?

      自分:★どちらにしようかな、天の神様の言う通り★

       

      昌男を許す事にしてしまいました。この時は、まだ自分の決断が地獄の一歩だともしらずに・・・

       

      趣味:ゴルフ・酒・ギャンブル。職歴:自己破産→タクシー運転手

      特技:偽りの笑顔  

      そして数日後・・・

       

      https://blog.with2.net/link/?2010001

       


      2019.06.28 Friday

      ウシジマくん登場! なぜ皆10万??

      0

        JUGEMテーマ:無縁社会

        それから数日後・・・

         

        その前に、金銭的❝家族的問題❞とは反比例のごとく、仕事は順調過ぎた。

        27歳の時に、勤めていた会社(スーパーマーケット)が社長が金持ってバックレて倒産。

        しかし、すぐに別の会社から連絡ありお世話になる事に。

        27〜29:担当者からチーフ。

        29〜30:副店長

        30〜 :店長

        と異例の速さの昇進、評価もSランク、給料もウハウハ。正直、仕事に関しては調子こいてました。

         

        と、話は戻りましてある日の事ピンポ−ン新聞か、NHKか、お祈りさせて下さい。そのどれかだと思い、ワインとプリズンブレイクの幸せなひと時なので無視。

        なりやまない、ピンポーン・・・

        しょうがない適当に対応するか。

        ドアを開ける「はい?」・・・・・・

        (写真はイメージです)ウシジマく〜ん。

        ウシジマ(仮):お父さんは?

        ともひさ(俺):仕事です

        ウシジマ:電話でないんだけど、電話してくんない?

        ともひさ:分かりました。

        けいたい:お客様のおかけになった電話は

        ・・・・・

        ともひさ:出ないです(汗)

        ウシジマ:あんた息子でしょ?〇ッ〇で働いてるんでしょ?

         

        ( ;∀;)やばい、これはやばいぞ(汗) ※しかも、息子じゃないし。けど、やばい。

         

        ウシジマ:とりあえず10万代わりに出せる? 無理なら待ってるけど。

         

        ( ;∀;)出せないって言っても、無理だろ?待つって一緒にプリズンブレイク鑑賞しますか?

        ドアに靴はさんでるし。声でかいし。しかも、とりあえずって?。マイケルどうしよう??

         

        ともひさ:分かりました。コンビニ行っておろしておきます。

         

        数時間後、昌男から連絡

        俺:「かくかくじかじか」

        昌男:大丈夫、もう少ししたら実家が売れるから。

         

        数日後、家に帰ると後ろ姿で分かる母の泣いているのが。

        俺:どうした?

        母:・・・・

        振り向く母・・・・・・・・・・ドヒャー!

        俺:何だよそれ?

        母:お金が足りないから、もうひとつパートする(スナック)

        俺:いくら?

        母:10万

        ( ;∀;)・・・何で皆10万?

        (T_T)・・・母よ〜母よ〜感謝してます♪ しらずぅ〜しらずぅ〜歩いてきた♪

         

        バカでアホでどうしようもない俺。この時は、どうしても母親に幸せになってほしかっただけ


        https://blog.with2.net/link/?2010001

         

         

         

         

         


        2019.06.29 Saturday

        幸せな日常

        0

          JUGEMテーマ:結婚おめでとう!

          そんな事がおきても昌男は相変わらず。

          仕事中に電話をかけてきたり、仕事場まできたり、7万・2万・3万・時には5千円・・・

           

          しかーし、私も30歳になり仕事も順調

          結婚する事にしました。

          プロポーズの場所は、夢の国ディズニーランド。

          彼女の誕生日もかねて、ミラコスタに泊まりで。クレジットもOK!婚約指輪もOK!

          昔、サイズ聞いていたから指が太ってなければ大丈夫。ラブレターもOK!準備満タンGO〜!!

           

          プランは、ミラコスタのコース料理食べながらの→パレードみて→花火が終わったと同時に。

          超穴場スポット白い船のレストランのタイタニックやる所。

           

          しかし、時期は梅雨。天気予報チェック!

          ガ〜ン予報ですわ。よし、最悪Bプランも用意だ。

           

          そして、当日やはり小雨時々大雨(泣) 

          しかしテルテル坊主さんのおかげか

          昼間に日光さんが「こんにちわ」してくれてるではないですか。待っておりました日光さん。「こんにちわ」

           

          けど喜びもつかの間、夕方頃から霧雨さんが「こんにちわ」お呼びでないわー。

          スタッフさんに聞いても、ギリギリまで分かりません。いやいや、分かるでしょ?というか早く教えてくれないと

          プランBも間に合わない・・・

           

          ん・・・・しょうがない

          ★夢の国を信じよう★

           

          そして、ミラコスタでのディナーが始まり

          <やるのか?やらないのか?> (;'∀')

          すると、部屋が暗く、アナウンスが「ただいまより、パレードが始まります。ご興味のある方はデッキまで」

          ありがとう、夢の国。そして、パレードが始まり見る(頭の中では見てない)

           

          本命はランドの花火だ〜 そして、メインも終わり彼女を連れてタイタニックへ。

          やはり、穴場!3組ぐらいしか居ない。しかも、花火が一望出来る。超おすすめです★★★★★★

           

          そしてとうとう花火様が

           

          感動・感動(けど、ドキドキ) 

          どうか沈没しませんように。

           

          そして、最高のフィナーレが終わり。

          (;´д`)まてまて最高のフィナーレはこれからじゃ

           

          俺:誕生日だから手紙書いてきたバックから、ラブレター渡す。

          彼女:ありがとうバックにしまう彼女。

          俺:今、読んでほしい

          彼女:うん

          彼女・・・号泣 

          ラブレターの中身は・・・

          自分の記入とハンコが押してある

          💛婚姻届💛

          俺:結婚して下さい。 

          彼女:はい、宜しくお願い致します(泣)

           

           

           

           

           

           

           


          2019.07.04 Thursday

          幸せ・・・・・・・・・絶望

          0

            プロポーズも大成功、彼女とは同じ会社の違う店舗。

            彼女は、高校卒業してすぐに就職したので10年選手の大ベテラン。

            自分は、4年目程ですが店長に抜擢された若手のホープ(笑)

             

            会社全体で祝って頂き結婚式、披露宴も大成功社長以下も皆さん出席して頂き

            ありがとうございます。

             

            地元の友達・高校の友達・会社の友達・飲み友達、皆皆出席してくれて人生で

            一番幸せな日だったと思います。そして、披露宴で乾杯!ですでにベロベロ、2次会で

            ベロベロベロ記憶トビウオ、3次会で、ベロベロベロベロ長渕・19の2曲で朝まで・・・2曲で朝までって事は、記憶ないな。後日聞くと、テンション高かったけど普通でしたよって。怖いわ〜酒。

             

            まあ、それでも迷惑かけてないんならいっつか、おやすみなさい(-_-)zzz・・・・!?

             

              

            嫁におもいっきり迷惑かけてんじゃん!

             

            それからも、幸せな事が続いた。このどうしようもない点滴から1ヵ月後、とてもとても大切な命の種が芽生えました。

             

            出会ってから今までずっと大好きな嫁、自分の大切な子供、仕事も順調。

            店長就任1年目での、年間の大賞受賞。全てがうまくいっていた。

             

            そして、赤字の店から自社物件への栄転!仕事が楽しくてしょうがなかった。

             

            ただ違ったのが、体の怠さ、休みの日の趣味であったジムでの汗流し、帰ってからのワイン飲みながらの映画鑑賞、友達との飲み会、サッカーの試合観戦、ジャンプ読みながらの半身浴、BEAMSの新作の洋服、携帯電話でこっそりみる〇〇動画、焼肉、仕事、全てに興味なくとにかく眠い。

             

            そんなある日、世田谷線の満員電車の車内。次の次が降りる駅・・・その時ふと忘れてしまった。

            呼吸の仕方

            そんな事あるわけないと思われると思いますが、呼吸の仕方を忘れてしまったんです、本当に。

             

            頭まっしろで、慌てて電車を降りて倒れる。( ;∀;)大丈夫意識はある。

             

            駆け寄って下さる皆様。

             

            サラリーマンの方:救急車呼びますね?

            自分:あっ、ごめんなさい少し休みますから大丈夫です。

            ●当時店長だった私は、金銭準備など店を開店させなければいけなかったのです●

             

            そして、数十分ぐらいかな?正常状態に復活。( ;∀;)ふぅ良かった、何だったんだろ?とその時は軽く考えてしまった。

             

            その後、休日に内科を受診。異常はないですね、異常はないですね、若干お酒を控えて下さい、

            特に異常はないですね。

            4件程内科受診しても、異常ないですねの繰り返し。そのうちの一つの病院(名前は伏せときます)

            「この前も受診されましたよね?他でも異常なしと言われたんだから大丈夫じゃないでしょうか?そんなに心配でしたら、一度メンタルクリニックでも受診されてはどうでしょうか?けど、あまりオススメはしませんが。精神病の病院いったら奥様も心配するし、奥様にも精神病と思われたら嫌でしょ?

            今でもはっきりと覚えています、面倒くさそうな態度での差別的?言葉。

             

            家に帰って、妻に聞いてみる

            自分:もしかしたら、精神的な病院に行くかもしれないけど

            妻:早く行ってきなよ

            自分:嫌じゃないの?

            妻:何が?

             

            ※その、感覚は昔も今も変わらない嫁、すげぇーよ俺の妻。

             

            その言葉もあり、初めてメンタルクリニックに受診する事にしました。

             

            検査とかはなく、数分間話をしまして。「うつ病ですねとりあえず、お薬出しときます。また、2週間後来院してください」

             

            うつ病うつ病うつ病うつ病うつ病・・・・・

            JUGEMテーマ:心の病気の事

             


            2019.07.05 Friday

            今の気持ち

            0

               

              なぜこうなった!

               

              家族の寝顔をみるたびに思う事は

              “俺さえいなくなければ、皆やりなおせるのかな”

              ごめんね、こんな旦那で

              ごめんね、こんなパパで。

               

              皆、愛してるよ。

               


              2019.07.06 Saturday

              絶望ではない、絶望。選択の失敗

              0

                JUGEMテーマ:引き寄せの法則

                そして病院の帰り道、頭の中は

                真っ白❞家に帰ると、妻と息子がいつものように遊んでいる。

                 

                嫁:どうだった?

                俺:うつ病だった・・・

                嫁:そう。

                そしてそのまま、大好きな嵐の歌を聞いて、子供と一緒にテレビみて口ずさんでいる昨日と変わらない光景。

                 

                嫁自身、当時の心境を

                ケセラセラ、まくとぅそーけーなんくるないさ❞

                本当の気持ちは彼女自身しか分からないけど、いつも変わらずこのように生きている彼女を自分は尊敬している。

                ★変わったのは嵐→キンプリの歌を口ずさむとこかな★

                 

                そして2週間後再び病院へ、少し休暇をとりますか・・・

                 

                診断書を持って、その足で本社へ向かい社長に報告。近くの喫茶店に

                社長・専務(すごくお世話になった専務、元大企業の社長だった専務、黒霧島が好きだった専務、

                いつもだからお前は駄目なんだよと言う専務、うちに遊びに来てくれた専務、

                好きなようにやっちゃえば良いんだよと言ってくれた専務、失敗しても責任を知らない間にとっていてくれた専務、

                病気の自分を最後まで諦めないでいてくれた専務、ヒヨッコの自分を店長に推薦してくれた専務、)昨年、亡くなってしまいました・・・

                と、自分の3人で喫茶店で。

                 

                事情を説明し、診断書を社長にお渡しする。

                診断書には【かくかくじかじかで、2週間の療養が必要です】みたいな文面。

                 

                とりあえず、社長の指示通り2週間休職し復職。

                 

                その後も、通院するたびに色々な薬を処方されるが効果なし。まず、薬が飲めない。

                 

                そんな我慢しながら会社に何とか

                3年程休まず続けました。

                〜何で自分が?何で?そんな事ばっか考えてる、一生懸命真面目に生きてきたのに〜

                 

                ところが、ある日とうとう会社に行けなくなっていまいました。布団から出れない。

                 

                当時、住んでいたのが杉並区。2Kでも12万と会社に行けなくなってしまった私の決断は、麻子と昌男が住んでいるマンションの上の階への引っ越し。

                家賃半額近く、今の所よりも大きな間取り、食事も麻子が作ってくれるとの事で妻と話し合い決断しました。

                 

                ※数年前の出来事からは、別々に暮らしていた事もあり、昌男との関係も非常にうまくいっていた。

                もう、改心したと思いこんでいました。

                 

                思い込みの強さの怖さ:うつ病と診断されてからは、受け入れる事も出来ず常にお先真っ暗な状況。

                何をやっても、どこかうわの空で心から笑えなくなっていた。

                 

                そうなると、ちゃんとした思考が出来ない。当時働いていた会社の残業時間150時間を超える日もある程の企業。

                ただ、病気と診断されるまでは全く苦痛なくむしろ仕事が楽しくてしょうがなかった。

                 

                けど、病気になってその長時間労働が苦痛で苦痛でしょうがなかった。睡眠時間もほぼなかったので

                 

                のちに今通院(1カ月に1回程度)している先生からは、松本さんは

                うつ病ではないですよ❞ただ、ストレスに弱い部分があって一度、自転車のペダルを踏み間違って転んでしまって、その起き上がり方が苦手なだけです。

                だから、今まで服用していた薬は逆効果だった可能性もあります。

                 

                ★一つの選択の失敗で人生変わるかもしれない★

                ”賊,料び方

                過度な悪い思考で、それを引き寄せてはいけない

                0っ越しなどの大きな決断は、正常じゃない時はしない

                た佑虜っこは、そう簡単に変わらないのかも

                3と同じだが、転職などの大事な決断は正常じゃない時にはしない

                ο働時間の重要性。睡眠は絶対に必要

                 

                もしかしたら、選択一つ間違っただけで全てが変わるのかも

                しれない。

                 

                1つの選択の失敗で、負の連鎖が始まってしまうの

                かもしれない・・・

                 

                タイムマシーンは、まだない。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                2019.07.07 Sunday

                引っ越し・・復職・完治・・・・・・休職・・・退社・再就職・・休職・二男誕生・強制入院

                0

                  JUGEMテーマ:謝罪したいこと

                  そして引っ越しもすみ、店長から降ろさせてもらい、新しい店舗は最初に勤務していた店舗。

                  人間関係や職務内容も最高の環境、経済面の心配もあったのですが、会社からの恩恵でほぼ変わらず。

                  家族関係も非常に良く、昔の興味があった事や好きな事にも興味が戻り、徐々に病気が良くなったと言いますか、急激によくなり自分自身

                  ❝完治した❞と何の疑いもなく幸せな日常が戻ってきたかのようにバカな自分はそう思って1年程過ごし通院はもちろん薬さへ全く飲まなくなってしまったのです。もう、病気の事・苦しかった事などなかった事にように・・・忘れていたのです。

                  そして、次男も授かる事が出来ました。【今も後悔はしておりません

                   

                  そして、全て元に戻ったと思ってから1年程してとうとう再発してしまいました。

                  当然です。自己判断で完治したと思い、勝手に通院も行かなかったのですから。

                  それが11月で、またも休職。

                  そしてバカな自分は傷病手当を申請せず、会社の恩恵も忘れ、会社の労働時間の責任だと思って、会社を変えればまた戻れるとバカな自分は有給期間中に、

                  再就職先を探してしまっていたのです。そして、あれだけ支え続けてくれた妻に相談せずにバカな自分は勝手に会社を退職してしまったのです。

                  退職日1月10日・・・

                  次男の予定日が3/21だったので、1カ月程休んでから再就職先の面接を受けました。

                  そして2社共内定を頂き、両方とも待遇も良く金銭的にも退職した会社とほぼ同じの好条件。すぐに、再就職をしてしまったのです。退職日からわずか1ヵ月後の2/11より。

                   

                  そして新しい会社へ・・・初日に店長から鍵のないロッカーだから、貴重品は必ず持っていてと。

                  そしてバカな私は、出社2日目にやらかしたのです。弁当買いに行くだけだから、いいやと・・・

                  1000円だけもって弁当を買いに行ってしまったのです。(わずか、数分・・・)

                  ふたたびロッカーに戻ると、ロッカーが開いていて荒らされていたのです。

                  財布はある。ホットするのも束の間お札は全てぬかれていたのです。

                  3万4千円ぐらい?

                  けど、これは鍵をしめなかったバカな自分の自己責任。

                  のちに診断される❝対人恐症❞に・・・

                  会社に行くのが嫌だ。

                  ❝死にたい、死にたい❞子供がもうすぐ産まれる喜びなど感じられなくなり

                  そして、とうとうバカな自分は数カ月で休職する事になりました。

                  次男が産まれるのを見届けて、

                  精神病棟

                  (閉鎖病棟)

                  に強制入院へ・・・

                  今回の文章を書いていて

                  自己責任おおバカやろう

                   

                  JUGEMテーマ:謝罪したいこと

                   


                  2019.07.08 Monday

                  今の気持ち

                  0

                    先週の木曜日から、子供の様子がおかしい。

                    風邪もあり、休ませていたのですが、

                    風邪が治った今日も行きたくないと。

                     

                    何とか理由を聞くと○○くんにいじめられてるからでしょ(笑)って笑う息子。

                     

                    妻は、仲が良い友達の子と思ってるから

                    ふざけてるだけでしょって行かせようとしたけど、俺らが信じてあげないで、誰が信じてあげるんだよって休ませてしまった。

                     

                    正直、子供のいじめに関しての干渉の範囲や、対処の仕方が分からない。


                    2019.07.08 Monday

                    今の気持ち

                    0

                      https://click.e.change.org/f/a/b3tjkjyVXpY9MVCXLVLMwQ~~/AANj1QA~/https://twitter.com/To15334182/status/1148056868431859712?s=19

                       

                      災害避難者に損害賠償家賃2倍って・・・

                       

                      自分も、金銭的に苦しくなって夜も眠れない気持ち凄く分かります。

                       

                      本当は、寄付してあげたいのですがその余裕がなく申し訳ございません。


                      ▲top